【葬儀の後には】儀式だけではないお葬式のいろいろ

葬儀後にやること

葬儀後にやることの写真

価値観や宗教が多様化する今日では、いろいろなかたちのお葬式が存在します。

代々受け継がれてきた一般的な葬儀のかたちとされる仏式の葬儀は『一般葬』と呼ばれ、それよりも規模は小さくした『家族葬』、さらに葬儀の流れを短縮化した『一日葬』、そして極限まで予算と内容を省略化した『火葬式(直送)』などがあります。

また、宗教の違いによって『神式』や『キリスト教式(カトリック、プロテスタント)』と呼ばれる葬儀もあります。

そして、さらに最近では『自由葬』と呼ばれるカテゴリーの葬儀もあり、従来の葬儀の形式にとらわれず、自由な発想や考え方で執り行う葬儀が増えてきています。

どのかたちの葬儀を選ぶかは故人の意思であったり、遺族の思いであったり、葬儀を執り行う主体や親族の事情であったりして、その理由は様々ですが、選択肢が増えることで、より自分らしい、ふさわしい葬儀が行える時代になっていると考えらることができるでしょう。

このサイトでは、様々なかたちの葬儀をわかりやすく簡潔に解説して参りますので、ご自身の葬儀の準備を前もって計画しようとしている方や家族にご不安のある方、あるいは大切な方がすでにお亡くなりになられて悲しみに暮れている暇もなく慌ててご準備を始められた方など、すべての方にとってお役に立てるサイトであることを願っております。

どのような葬儀を行うかは人ぞれぞれですが、それぞれの方が後悔なく、満足のいくお葬式を行っていただくために、少しでもお役にたてるよう、ここに書きつづらせていただきます。

さいたま市での葬儀をするなら格安の葬儀社をお選びください。
http://www.grandsougi.co.jp/kanagawa.html

千葉でも格安で葬儀が行えます。詳しくはグランドセレモニーのホームページをご覧下さい。